アコムですぐにお金を借りたい場合は無人契約機のむじんくんで申し込むのがおすすめ

消費者金融のアコムは申込方法が複数あって特に最近はスマートフォンの普及によってホームページからWeb完結で申し込むというのが人気となっています。ホームページからWeb完結で申し込むと店舗や無人契約機に出向く必要がないのですごく便利というのが人気の理由です。しかしすぐお金が必要で急いでいるという人はカード発行までをその場で行うが出来る無人契約機のむじんくんで申し込む事をおすすめします。

むじんくんで申し込む時は中に設置されているタッチパネル式の機械を画面の指示に従って操作していきます。また電話も備え付けられているので不明な点などを質問したい時はオペレーターと会話出来るようにもなっています。そのため手続きがスムーズに出来るので手軽に申し込めてしまいます。審査に関しても問題がなければ30分で終了するのでその後契約手続きをしてカード発行という形になります。カードが発行されたら併設されているATMでお金を借りる事が出来ます。

むじんくんは駅前や国道沿いなど人通りの多い場所に設置されている事が多いですが、外から中が見えないようになっているのでプライバシーはしっかり保護されています。そのため周囲を気にしないで安心して申し込む事が出来ます。

キャッシングでは本人確認がされることになります

キャッシングサービスを受けようとする時には本人確認をされることになりますから、それはしっかりと把握しておいたほうがよいでしょう。具体的にいいますと免許証などの提示を求められることになります。健康保険証でも公的に認められているものであればなんでもよいです。

しっかりと用意しておきましょう。最近では即日キャッシング、というのがよくアピールされていますし、当たり前のサービスにもなりつつありますが実はこの手の書類がしっかりとその場に揃っていることが前提になっています。

ですから、すぐに借りたいのであれば確実にそろえて行ったほうが良いでしょう。そうすることによって、かなり安心して即日キャッシングができるようになります。本人確認証のみならず収入証明も必要になることがあります。これは金額次第ではありますが必要であるのかどうかをまずは確認しておくとよいでしょう。電話で簡単に聞くことができるのですから、手間を惜しまないことです。

アコムのカードローンの基本事項について

三菱東京UFJフィナンシャル・グループの一員であり、大手消費者金融として多くの人に利用されている会社の一つがアコムとなります。アコムのキャッシングサービスは消費者金融の中でも屈指の金利の低さと融資限度額の高さを誇っていることで有名ですが、具体的にはどのような特徴やメリットがあるのでしょうか。

・基本情報について

アコムのカードローンは、実質年率が3.0%から18.0%となっていて、融資限度額は最高で800万円までとなっています。実質年率3.0%という数値と最高融資額800万という数値は消費者金融の中でも最高クラスの条件となっています。また申込要件については20歳から69歳までで毎月安定した収入と返済能力があること、とされていてこの要件を満たしていればパートをしている主婦やアルバイトをしている学生でも申込可能となっています。

またアコムのカードローンを初めて利用する人で、返済期日を35日毎として契約すれば、契約日の翌日から30日は無利息キャッシングができるという利点もあります。

キャッシングの借り換えタイミングの基本

キャッシングとは借り換えタイミングの基本があります。簡単にいいますとそれは金利が下がる時です。目的ローンではどうしても手数料などが高いですから、どんな場合でも僅かだけでも金利が下がればやるべき、となるわけではないのですがキャッシングにおいてはそうした手数料がつかないことが多いですから、安心して借り換えをすることができるようになります。

それはとても確実なことであるといえますから、まずは金利を見ましょう。しかし、そもそも貸してくれるのか、ということがあります。タイミングと言うことも大事ですが、そもそも金利が安いところは審査も厳しくなりますから、借り換えることが可能であるのかどうかは試してみないことにはわからないです。ちなみに一時的に総量規制、つまりは年収の3分の1を超えるようなことがあっても、実は問題ないです。借りる時にどこそこに返すために借ります、借り換えです、といえば認められるようになっています。

銀行カードローンと口座の預金額の関係

銀行カードローンなど、銀行が提供しているキャッシングの審査では、他の消費者金融やクレジットカード会社にはない審査のポイントが存在します。それは銀行口座の預金額です。

その銀行に口座を持っており、そこにお金を預けている場合、銀行はその人の資産をある程度把握することができます。特に給与振込の口座になっている場合、いくらのお金が毎月振り込まれ、そしていくらが毎月支出されているかを完全に把握できます。その人の返済能力を確実な形で査定できるので、カードローン審査にはうってつけの材料なのです。このことから、自行に振り込み口座を有している方ならば即日融資が可能、としている銀行カードローンもあります。

また、ある程度の金額を口座に積んでいれば、他社借入がそこそこあっても審査には通りやすくなります。目安は他社借入が口座の預金額より大きいかどうかです。口座の預金額のほうが大きければ、たいていの審査に通ることができるでしょう。なお、定期預金の場合はそれを担保に低利で融資を受けることもできます。