おまとめローンのデメリットを考えて利用する

おまとめローンを提供している金融業者のサイトの見てみるとメリットばかりが並んでいることがほとんどです。

確かにおまとめローンを利用することが出来れば、メリットはありますがデメリットがないわけではありません。おまとめローンについてのデメリットは大きく2つ考えられます。

一つ目はおまとめローンは他のキャッシングやローンに比べると審査が厳しいことです。メリットの多いおまとめローンも利用できなければメリットも何もあったものではありません。おまとめローンの利用を検討している人はおまとめローンの審査に通るのかどうかを考えなければなりません。

もう一つはおまとめローンの利用で返済が楽になることはあっても、債務整理のように借金が減額されたりするわけではないことです。おまとめローンを利用しても毎月の返済が苦しいのではないかと考えられるなら、利用すべきはおまとめローンではなく、まずは債務整理を検討すべきということになります。

キャッシングやカードローン使わないのに放置してると不具合が

キャッシングや銀行カードローン、用が足りたけどそのままにしてるって人多いんじゃ無いでしょうか。実は国の教育ローンや住宅ローンを組むときに、放置しているとマイナスの影響を与えてしまうのです。

キャッシングや銀行カードローンを申し込むと、必ず限度額というものが作られ、その情報は指定信用情報機関に通知されます。

指定信用情報機関に照会した国の教育ローンや住宅ローンの担当者は、限度額を持って入るけれども使ってないからセーフだねとはみなしません。使っていない極度額も、何時でも使える状態なのだから使っているものとして審査をします。

キャッシングや銀行カードローンを持っていないから安心だと思っている人はいませんか?クレジットカードを持っていない人はいないと思います。クレジットカードは勝手にキャッシング限度額を50万円位与えていている事はご存知でしょうか。5枚持っていたら、250万円の限度額を持っている事になります。

思い当たる人はクレジットカード会社に電話して、限度額を全てゼロにしてくれる様依頼しましょう。

キャッシングによる無利息期間のサービス内容の違いについて

キャッシングを初めて利用する人の特典のなるのが無利息期間のサービスです。無利息期間のサービスは消費者金融だとアコム、プロミスなど提供していて銀行のカードローンだと新生銀行カードローンレイクが提供しています。そのためキャッシングを初めて利用する人はアコム、プロミス、新生銀行カードローンレイクを利用する人が多いです。

無利息期間のサービス内容も業者によって異なってくるので利用する前に確認しておく必要があります。アコムとプロミスは共に初回30日間無利息となっていますが、アコムは契約日の翌日から30日間でプロミスは借入日の翌日から30日間と多少異なります。また新生銀行カードローンレイクは初回30日無利息の他に180日間5万円分無利息というプランも用意されています。

アコム、プロミス、新生銀行カードローンレイクとどの業者にするのかは借入希望額によって変わってきますが、5万前後の少額の借り入れの場合は新生銀行カードローンレイクの180日間5万円分無利息を利用するのがおすすめです。

アコムの無利息キャッシング解説

大手消費者金融のアコムのカードローンは、申込から即日キャッシングができる点やインタネットや自動契約コーナーなどから気軽に申し込みができるという特徴がありますが、申込要件やカードローン商品を契約する際の条件の詳細などについてはどのようになっているのでしょうか。

まず申し込み要件についてですが、20歳以上で毎月安定した収入があり、返済能力があることとされています。なおこの条件を満たしていれば主婦や学生でも申し込みができます。

次にカードローンの詳細ですが、利用限度額は1万円から800万円であり、実質年率は3.0%から18.0%となっています。

なお、アコムの利用がはじめでだという人がアコムのカードローンに申し込みを行い、返済期日を35日ごととして契約をすることで、契約日の翌日から30日の間は無利息でキャッシングができるという恩恵をうけることができます。まだアコムのカードローンを利用したことがないという人であれば、返済期日を35日ごととして契約することをおすすめします。

利用可能な人が増加している無利息キャッシングのカードローン

無利息で利用できるカードローンを契約できる人は、徐々に対象が拡大されているのではないかと考えられています。以前よりも多くの金融機関で、無利息タイプのカードローンが運営されるようになり、条件の面で利用できる人が多く見受けられているのではないかと推測されています。このような動向は継続的に見受けられていると考えられていることから、このカードローンを利用できる可能性が高くなっていると言えるでしょう。

近年では、無利息のカードローンが多くの人々によって利用したいと希望されるようになり、実際に利用可能とされる人が増えることは強く歓迎されています。迅速に審査を受けられる面も評価を受けていると考えられており、以前に比べてカードローンを無利息で利用する人が増加することが実現されています。今後も無利息タイプのカードローンは、より多くの人が融資を受けられるようになるものとみられていることから、関心が寄せられるのではないかと思います。

無利息サービスでキャッシング!

お給料日までの生活費が足りない!少し待っていれば収入があるのに、今は手元に無くすぐにお金が必要!

そんな方はカードローンのキャッシング無利息サービスを活用してはいかがでしょうか。

これは通常かかる利息が、初めてご利用の方のみ期間限定で無利息になるサービスです。

有名なのがプロミス、アコムの30日間無利息サービス、新生銀行レイクの5万円まで180日間(もしくはお借入全額30日間)無利息サービスなどですね。

ひとつ気をつけなければならないのは、無利息期間は返済が一切無いという事ではなく、返済期日がくればもちろん決められた額を返済しなければなりません。ここで返済された分は全額元金返済に充てられます。その後無利息期間内に全額返済すれば、あなたが利息に対して払った金額は0円ということになります。

無利息期間内に収入予定がある方にとっては一切損する事無くピンチを乗り切れる、とってもありがたいサービスですね。

急な出費の時などぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

久しぶりに外でランチにカレーを食べてきた!

最近、家でカレーをよく作るのですが、家族内ではちょっと飽きてるみたいで

「またカレー?」とブーイングが。

私はカレー大好きなので、ついつい作ってしまうのですが、そう言われるとちょっと控えるようになりました。

でも、2週間我慢していたら、どうしても美味しいカレーが食べたくなって

友達と一緒に外に出かけた時に、カレーが置いている店に行ってきました。

そこに置いていたのはバターチキンカレーです。

これは外食で食べるカレーの人気一番と言ってもいいくらい好きで

早速、注文。

まろやかな口当たりとほろりとほぐれるチキンがとても美味しくて

それでいて、最後にピリッと辛さがやってくるので、「あ、これは好きなカレーだわ」と満足。

しばらくは家ではカレーが敬遠されるみたいなので、みんなが恋しくなるまでは

こうやって、こっそりカレー食べるかもと思いながら食しました。